【応援レポ】第38回 いぶすき菜の花マラソン

  • 公開日:2019.1.16 0

2019年1月13日(日)鹿児島県指宿市で【第38回 いぶすき菜の花マラソン】が開催されました。

大会情報はこちら

当日(1/13)、午前中は曇り。午後から晴れ。風が冷たく感じる肌寒い1日、空気の澄んだ絶好のマラソン日和です。

大会は黄色でいっぱい

駐車場から指宿陸上競技場へ向かう途中、沿道は菜の花とフラグの黄色で埋め尽くされています。

会場も、黄色であふれています。高揚感でいっぱいになります。

スタートゲートです。

フィニッシュゲートです。

表彰台です。

ステージです。

ボランティアのみなさんのウィンドブレーカーも黄色です

陸上競技場の広場は、小さなテントがたくさん並んでいます。
とてもかわいい会場となっていました。

「日本一のおもてなし」に感動

選手のみなさん、応援のみなさんの気持ちを分かってくれているから、おもてなしに感動するのです。

会場に「待ち合わせスペース」が設置されています。

外国人サポートも充実しています。

手荷物一時預かりサービスも!

完走証とゼッケンのラミネート加工サービスです。心遣いに感動しました。

いぶすき菜の花マラソン記念焼酎。これは記念になります。

かつお茶ぶしのふるまいテントを発見!

冷えた体があたたまりました。想像以上に美味しい。

カツオブシカツコちゃんも手を振ってくれました。

みんなで大会を満喫

選手のみなさんも応援のみなさんも十分に大会を満喫することができます。

こちらは、うとん・そば・おにぎり・ぜんざい・焼き芋販売テント。全て美味しい!!

美味しそうな匂いに引き寄せられます。

鹿児島名物「さつま揚げ」も山盛りで販売。

本土最南豚の焼きそば。鹿児島でしか食べることのできない、特別な焼きそばです。

スポーツ用品の販売も!

選手のみなさんはすごい!

アップダウン連続の過酷なコース。
選手のみなさん、ナイスファイトです!

長い長い上り坂を、選手のみなさんが全力で駆け抜けます。

ボランティアのみなさんも全力でサポート。

陸上競技場はもうすぐ!

ゴール直前!全力で応援。応援にも熱が入ります。
川内優輝選手 2時間14分21秒での大会新記録達成!

たいこの音が、選手のみなさんのゴールを全力で祝福。

ゴール後、選手のみなさんへフィニッシュタオルがかけられます。この苦しいコースを完走した英雄にしか与えらません。

おつかれさまでした

選手のみなさん、本当におつかれさまでした。

選手のみなさんへの細かい心遣いはもちろんですが、応援のみなさんも楽しめる、気持ちの伝わる温かい大会でした。
実行委員会のみなさま、ボランティアのみなさま、大会に携われた全てのみなさま、素晴らしい大会を開催いただき、ありがとうございました。

取材:記事:あさよし

主催者インタビューはこちら

参加された方、応援に行かれた方、参加してみたい方、ぜひ、口コミへメッセージを!
口コミへ