第20回 宮崎シーガイアトライアスロン大会2018– 大会の魅力 –

  • 公開日:2018.2.9 0

2月9日、宮崎シーガイアトライアスロン大会事務局へお邪魔し、第20回にかける熱い思いをたっぷりお聞きしてきました。

大会情報はこちら

事務局は宮崎市内、わたしは二度目の事務局訪問でありながら、方向音痴が災いし、事務局長 浜山様に迎えに来ていただく始末。。
それでも、優しい浜山様は、にこやかに事務局まで案内いただきました。


事務局長 浜山様
雰囲気がやわらかく、とてもお優しい紳士です。

20回記念大会への熱い思い

宮崎シーガイアトライアスロンは今年で20回目、記念の大会となります。
昨年の19回大会から20回大会を見据え、新しい取り組みを行っています。
19回大会では、フィニッシュ時に、肌触りのいい大会オリジナルバスタオルを一人一人完走者の肩にかけていき、疲れを労いました。
こちらは参加者より非常に好評をいただきました。
今年は20回記念大会、期待してください!

また、受付期間について、昨年は2月1日から4月30日までの3ケ月間を設けていましたが、今年は申込締切日を3月31日までとし、20回記念大会を皆様に喜んで頂けるスペシャルな大会にするため、大会開催までの準備期間を1ヶ月伸ばしました。

連日、実行委員会会長 押川様と浜山様で20回記念大会に向けて、ディスカッションを重ねています。
20回記念大会は絶対に外せません。後で必ず後悔します。
20回記念大会では、主催者の熱い気持ちと心意気に必ずや感動するはずです!

20回記念大会として、7月7日土曜日 13時30分から15時まで、300~400名を定員とするウェルカムパーティ(有料)を開催いたします。
宮崎の特産品が当たる抽選会など、皆様に楽しんでいただける企画を準備しております。
是非、奮ってご参加ください。

大会の魅力

コースは高低差が少なく、安全に走れ、ベストタイムが多く出ています。
ラン・バイクコースは一ッ葉有料道路を走ります。
南国宮崎の青い海と青い空が一体化した光景が味わえるとあって、県外の選手から非常に好評を頂いています。
選手と観客の距離が近く、選手と観客の間に、親近感、一体感が生まれ、また、そこに主催者の熱い気持ちが重なり、大会を盛り上げます。
ボランティアの声援や選手への対応の良さも好評で、毎年、多くの感謝の気持ちを頂いています。

スタンダード:(39歳以下)
練習を積み重ねた結果を出せます。
目標記録を達成できます。

スタンダード:(40代~)
楽しくは走っていただけます。

ジュニアAの部(中学生)
今後のスポーツ人生において、自身のステップアップができるきっかけを作ることができます。

ジュニアBの部(小学4~6年生)
中学校に上がるための基礎体力を作るきっかけを作ることができます。

キッズの部(小学1~3年生)
家族や応援者の声援が刺激となり、いつも以上の力を発揮することができます。

メディカル体制は全国でもトップクラス。
昨年は、宮崎大学医学部付属病院の全面的なバックアップ体制のもと、7名の医師と13名の看護担当者、メディカルボランティアの合計30名での体制を組みました。
安心して大会に参加頂けます。

最後に、浜山様はこうおっしゃっていました。
「私たち実行委員は、毎日ワクワクしながら企画を考えています。
この宮崎シーガイアトライアスロン大会実行委員会は大会開催1回目から、実行委員のメンバーは変わっていませんので、実行委員の方々にこれまでの実績や経験等をそして大会への思いをかたちにしたいと思います。第20回記念大会を成功に導くための意気込みは半端ものではありません。是非、ご期待ください!」

取材/作:あさよし

第20回 宮崎シーガイアトライアスロン大会2018について盛り上がりましょう!
口コミへ