第5回 東九州リレーマラソンIN延岡– 大会の魅力 –

  • 公開日:2018.11.22 0

11月20日、晩秋の暖かい陽射しの元、第5回にかける事務局の熱い想いをたっぷりお聞きしてきました。

エントリーはこちら

宮崎県延岡市 須美江家族旅行村 をご存じですか?
「日本の水浴場」88選に選ばれた、白く細かい砂浜、澄んだ青い海が目の前に広がります。
リアス海岸で遠浅、湾が狭く大波が入ってこないため、波はいつもおだやかです。
この恵まれた自然の元、家族、友達、職場の仲間など、チーム戦で熱い戦いを繰り広げるのが、「東九州リレーマラソンIN延岡」です。

左が村長、兼事務局長の甲斐様、右が会長の佐藤様です。
須美江と大会への愛があふれています。
須美江ビーチをバックに、甲斐様、佐藤様へじっくりとインタビューをさせていただきました。

大会の由来を教えてください

MRTさんから「県北大会で大会を開催したい」というお話しをいただきました。
地域が有名になることは大変ありがたいこと。2つ返事で承諾しました。
マラソン大会を催すのは初めての取り組みです。民宿を借りて、大会開催成功のために、打ち合わせを何度も重ねました。
大会第1回目は2日間の開催。
東九州高速道路の開通も重なり、大成功に終わりました。
その後もみなさまから大好評をいただき、来年5回目の開催に繋がりました。

今回は、よく晴れた青空の元、須美江海水浴場を眺めながら実行委員会が開催されました。

大会を開催して嬉しかったこと

毎年11月から2月の終わりまで、東九州リレーマラソンIN延岡のコマーシャルを流します。
そのコマーシャルの中で「須美江家族旅行村」のビーチも一緒に宣伝してくれています。
東九州高速道路の開通と、コマーシャル効果もあり、「須美江家族旅行村」の知名度がぐっと上がりました。
宮崎からはもちろんのこと、大分と須美江の距離も縮まったこともあり、大分からのお客様も増えました。
美しい須美江海水浴場に感動し、何度も足を運んでくれます。
保育園、幼稚園、小学校の遠足でも「須美江家族旅行村」へ遊びにきてくれるようになりました。

大会を運営していて苦労したこと

1日で何千人もの人たちを受け入れることが初めてで、駐車場をどう確保するか一番悩みました。
駐車場も大会の大事な要素の1つです。
参加いただいたみなさまへ最高のおもてなしができるよう、下見をし、打ち合わせを重ねています。

また、大会開催当日の天気もその年の大会を印象づける大きな要素となります。
2年前の大会は、雨が降り、気温も低く、非常に寒い1日となってしまいました。
第5回の大会は、快晴で桜満開の元、みなさまに気持ちよく走っていただけるよう、私たちは常に願っています。

コースの案内です

「須美江家族旅行村」多目的広場をスタート

橋を渡ります。
この橋は海が見える橋で途中のトンネルでは幸せを祈ることができます。

橋を降りてからのコースです。
時期がよければ桜が綺麗に咲いています。

コース最後です。

ゴール前に最初に通った橋が海と一緒に見えます。
軽い坂を登ったら会場が見えてきて選手交替です。
ここは橋と海が見える絶景のポイントです。

メッセージ

美しく恵まれた自然がいっぱいの「須美江家族旅行村」を満喫しながら、楽しく気持ちよく走っていただき、みなさまが健康になってくれたら最高です。
また、この絶景を気に入っていただき、憩いの場所として、末永く利用いただけると嬉しく思います。
みなさまのエントリーを、心よりお待ちしております。

エントリーはこちら

実行委員会のみなさんです。みなさん、いい顔をされています。
右から、MRT 外山様、黒木様、新田様、野妻、村長 甲斐様、延岡観光協会 夏田様、会長 佐藤様、MRT 川越様、堀川様、清水、延岡市観光戦略課 野上様

———————————————

甲斐様、佐藤様、実行委員会のみなさま、たくさんのお話しを聞かせていただき、ありがとうございました。
小学生は2時間、小学生以上は4時間のチーム戦耐久リレー。
1チーム3~20人。チームで力を合わせて1周約1.6kmの「須美江家族旅行村」内の特設周回コースを時間いっぱい走り続けます。
食事は参加者全員にグルメチケットを配布。出店ブースは賑やかです。
3月の暖かい陽射しの中で、チームみんなで同じ目的に向かって挑戦することにより、絆がより一層深まること間違いなしです。
「須美江家族旅行村」の自然を、仲間と一緒に駆け抜けてみませんか?

第5回 東九州リレーマラソンIN延岡について盛り上がりましょう!
口コミへ

エントリーはこちら

プチ情報

駐車場の下見の際、かわいらしいコスモス達が!
秋を満喫できます。

その先に芸術的な案山子達を発見!

高齢者クラブのみなさんの作品とのこと。
クオリティの高さに感動しました。


のづのづも一緒に!

スタート会場の多目的広場には、2本の木が抱き合っている「ラブラブの木」が!
ご利益がありそうです!是非、ご夫婦、カップルで!


ラブラブの木の前で仲良くポーズをとるのづのづとてっしー。2人の仲は、、企業秘密です。

第5回 東九州リレーマラソンIN延岡について盛り上がりましょう!
口コミへ

エントリーはこちら

取材:のづのづ、てっしー、あさよし/作:あさよし