~古墳DE興奮!祝!日本遺産認定「南国宮崎古墳景観モニター散走」新田原古墳群コース編-大会の魅力

  • 公開日:2018.12.12 0

12月2日(日曜日)古墳散走シリーズの第1回目新田原古墳群コースに参加しました。

古墳という視点でみる新富町はとても新鮮に見えました。

JR日向新富駅から出発して最初に立ち寄ったのは

「JA児湯農畜産物直売所 ルーピン」

ここでサイクリングリーダーから新富町の農産物についての説明があり、参加者同士の自己紹介をしました。

次に立ち寄ったのは新富町図書館にある「資料館」

新富町の歴史についての展示と新田原古墳群から発掘された埴輪の展示をゆっくり鑑賞しました。

新富町に古墳群があったとは全く知らず、今更ながら初耳でした。とはいうものの、資料館からは古墳群は見えず・・・。

いったいどこに古墳はあるのだろう??そう思いながら、航空祭が行われている新田原基地のある高台へ自転車を走らせ、基地の周辺をしばらく走ったところに辿り着いたのは・・・。

ちなみにここに置かれている埴輪は現代に作られたもののようでした。

やっと古墳を確認できた!!ということで安堵しました。

それから、お昼ご飯を食べに当日行われていた航空自衛隊の新田原基地の航空祭会場へ・・・。しばらく自由時間。

ゴールのJR日向新富駅に向けて出発する前に大雨となってしまい、雨宿り。新田原基地前にある「夢茶房」で煎茶とお菓子を頂きました。

今回の散走は約25㎞のコースでした。あまりキツイ登り坂はなく、走りやすかったです。

いつもは、ご褒美のグルメばかりを目当てに参加していた散走ですが、今回は、古墳や新富町についての学びもありとても充実した時間を過ごせました。

次回の「南国宮崎古墳景観モニター散走」は2019年の2月3日(日曜日)生目古墳群です。

エントリーはこちらhttps://www.sportsentry.ne.jp/event/t/77113

---------------------------------------------

余談ですが、

天候は、時折小雨がぱらつくあいにくのお天気でしたが、買ってから半年以上着る機会のなかったレインジャケット

MEITAN(メイタン) レインジャケット

商品詳細はこちらhttps://www.sportsentry.ne.jp/supoenshop/item/14575

に初めて袖を通すことができることがとてもうれしい私でした。

小雨だったからかもしれませんが、洋服が雨に濡れたという感じはしませんでした。

また、サイドがメッシュ素材になっているので寒いかなと思っていましたが、

適度な通気で体温が保て、快適なサイクリングができました。(あくまでも個人的な感想です。)

編集・作:24